メイクに合ったクレンジング方法を徹底解説!

女性
  1. ホーム
  2. 正しく行うのが効果的

正しく行うのが効果的

女の人

肌質や汚れに合わせよう

クレンジングを行うときには、正しく行うことが大切です。正しく行うことが、結果的によい効果を与えてくれます。クレンジングを使うことで、水だけでは落とすことができない油溶性の汚れを落とすことができます。クレンジングを行うときには、まずは手を洗いましょう。手が汚れていると肌に汚れを擦り付けてしまうことになるからです。ポイントメイクを行った場合には、先にポイントメイクを専用のクレンジングで落としておきます。顔全体のクレンジングは、皮脂の多いTゾーンから始めましょう。次に頬などに馴染ませて、デリケートな目元や口元は最後に行います。クレンジングを行うのに力を入れる必要はありません。優しく汚れと馴染ませることで肌へのダメージを抑えることができます。時間をかけすぎると肌を傷めますので、できるだけ手早く行うようにしましょう。キチンと馴染ませたら、ぬるま湯で手早く落としていきます。効果を高めるためには、正しく行うことが必要です。その日の汚れはその日のうちに落とすようにしましょう。また、メイクの濃さに合わせてクレンジングを使い分けると効果的です。洗浄力の高いクレンジングは肌にとって必要な潤い成分まで奪ってしまう可能性があります。そのため、濃いメイクと薄いメイクのときで使い分けを行うことで肌のダメージを抑えることができます。肌質に合わせて選ぶのも効果的です。敏感肌の方は肌への負担が少ないミルクタイプを選ぶ、オイリー肌の方はオイルフリーのクレンジングを選ぶ、といった工夫をするとよいです。